steam tower

スチームタワー概要

ついに出ました、NetEntの新作ビデオスロット、その名はスチームタワー。

古き良き時代、蒸気機関にフューチャーしたビデオスロットです。

イギリスやアメリカの時代劇と言っても良いでしょう。

日本人にとっては馴染みがあまりありませんが、西部劇など好きな人はすぐに入り込める世界観です。

 

まずはグラフィック。

作りは相当凝っています。

一見単調に見えるグラフィックですが、これがまた世界観を良く出しています。

シンプルな中にも奥深い要素があり、西部開拓時代を彷彿させています。

画面左にいる主人公の一挙手一投足に注目すると面白いです。

 

そして音楽、こちらはシンプルで単調な音楽がギャンブルの感覚を鋭くしてくれます。

淡々とした音楽ですが、心に響く低音があり、ハラハラドキドキの展開を上手にコーティングしています。

 

 

 

スチームタワーゲーム性

シンプルなゲーム性です。

通常時は絵柄揃いによる配当で増やすシステム、そしてフリースピンで一気に増やすシステムです。

 

通常絵柄はアルファベット揃いでも3つ以上揃うと配当を得られるので当たりの感覚は短いものとなります。

 

フリースピンに突入すると、一気に配当を獲得できるチャンスです。

フリースピン中でもフリースピンを再度獲得できるシステムもありそうなので、一気に駆け上がることもありそうです。

 

 

スチームタワー演出面

現在のところはっきりしたことは分っていませんが、発表された動画を見る限りでは

タワーの階層が関係しそうな感じがあります。

タワー階層のメーターが増減するのに注目したいですね。

 

フリースピン中は最近の機種にしてはシンプルな展開ですが、シンプルがゆえにワクワクが持続します。

ここで大量獲得できるかどうかが勝負の分かれ目です。

 

フリースピンに突入すると、階層のメーターがグングン上層するので、上に行けば行くほど多くのボーナスが期待できそうです。

最上階まで達成すると、何かあるかもしれない。そんな期待感を煽る秀逸な演出をしています。

 

 

モバイルできるスチームタワー

スチームタワーの大きな特色の一つとしてモバイル対応な点が挙げられます。

昨今ではモバイルでできるかどうかがヒットする要因にもなっていますが、その点スチームタワーはモバイル対応なので

ヒットする要因を抑えていると言えるでしょう。

 

スマホのような小さな画面であっても、ゲームの楽しさは変わりません。

どこでもできる利便性、そして小画面であっても分かる楽しさ、これがスチームタワーの特色です。